センター紹介

センター概要

本センターは,近年の食や環境のグローバル化に伴う種々の問題に対処するために設置され,味覚と嗅覚に関する基礎研究からセンサ開発,社会実装までを行う世界初の研究拠点として,味のデータベースである食譜(食の譜面),被災地で人を検知するための匂いセンサ,五感を融合したセンサシステムの開発などを行います.

味覚センサ

味覚センサ(味認識装置 TS5000Z)
(株)インテリジェントセンサーテクノロジー製

匂いセンサ

SPRを利用した匂いセンサRANA
九州計測器株式会社製